12/17 大きなものをつくってあそぼう


今回こどもDIY部にとってはチャレンジでした。

1.まず日曜日の区役所に人が来るのか? 2.広い会場を埋め尽くすプログラムが作れるのか? 3.区が主催=安全の担保と、こどもDIY部らしさをどう両立させるか?

豊島区子ども課職員の方々がすっごい宣伝してくださったおかげで、びっくりするほどの大混雑。

会場内人でびっしり埋まりました。

区役所が本気出したらすごいんですね~( ゚Д゚)

集計では参加者466人でしたが、実際はもっといらしたと思います。

たくさんの参加者のおかげで、足の踏み場もないカオスづくりに大成功!

テントの材料はスタートから15分で完売。

くるま工作の材料はスタートから50分で完売。

あっという間に用意したプログラムは終わってしまいwww

残ったものでどう遊んだらいいんだ? 寒い中来たんだぞ。このまま帰れるか!

という気配の中、遊び熱はより一層ヒートアップしました。

あるものでなんとか工夫して遊びだしてくれた参加者の皆さん、

あるものでなんとか工作してくれたスタッフの皆さん、

区役所にある使えそうな材料をなんとか探し出してくれた職員の皆さん、

工作の材料を提供してくださった、カリモク家具さんと KumikiProject さん、本当にありがとうございました~!

おとなもこどもも、サイコーの笑顔で本気で遊んだ、

すばらしい遊び場をつくることができました。

#こどものまちをつくろう #カリモク家具 #KumikiProject #としまセンタースクエア


26回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now