2020 夏休みプログラム

 

■じゆう工作月間

夏休みのじゆう工作シーズンがやってきます。
つくりたいものがあるけど、作り方が分からない。
道具や作業スペースがない。
作るものを思いつかない。

そんな方に利用してほしいこども専門のDIYシェアスペースです。
小学生では大人がイメージするほど完成度の高い作品を作ることは難しく、また無理にやらせることで作ることが嫌になってしまうケースもあります。
当スペースでは、作品よりもこどもたちのやる気に応える運営をこころがけています。

今までにないものづくり体験をしてみたい方、ぜひ遊びに来て下さいね


【こんな方におすすめ】

〇自分のアイデアを形にしたい

〇パッケージされたワークショップでは物足りない

〇考えるチカラ・やり抜くチカラを育みたい

〇好奇心旺盛な方

開催日

8/2 (日)~8/30(日)間の (水)(土)(日) 13:00~16:00

​利用料金 4950円(~3時間)を基本といたします。3時間を超える場合は1時間あたり1650円の追加料金を頂戴いたします。​/材料費は別途必要になります。

対  象 小1年生~中学3年生

 

 

(会場)

こどもスタートアップラボ 新宿区西落合2-9-7あけぼのはうす1階



【こんな方法で進めます】
①やってみたいことが決まっている人→事前にカウンセリングを実施します。どんなことをやってみたいのか、どんな材料を使うか、費用はどれくらいか?等、どうしたらいいのか分からない方の相談に乗ります。

※zoomカウンセリングチケットを購入した方にはカウンセリングの候補日をメールでお送りします。カウンセリングの時間までに、①どんなものを作りたいかが分かるような写真、②設計図、③過去作品(大人の手が入っていないモノ)をご準備ください。

②工作メニューから選びたい人→チケット購入時に一緒に材料をご予約ください。

③作るものが決まったらいよいよスタートします。最初は完成形と材料を見比べて、どんな作り方をしたらいいかを予想し、計画してから進めます。間違って失敗するかもしれませんが、あくまでお子様本人の自由研究です。失敗も経験のうちと考えて参加してね。

〇お子様のペースで進めますので、時間の余裕をもって計画してください。


 

​工作メニュー

【工作メニュー】1. 材料費は画像と同じ基本材料の価格です。本人が選ぶ材料によって追加材料費が発生する場合があります。(金額は税別表示です)材料費の上限を設定したい場合は、申込時にご記入ください。​2. 学年はあくまで目安です。工作の経験度と本人のやる気でで変わります。また完成までにどれくらいの時間を要するかはお子様のスキルと内容次第です。余裕をもって計画をしてください。

2019こんなオリジナル工作に挑戦したよ

どうしてもやってみたい!自分で決めて考えて挑戦してくれた子の作品です。決めた予算の中で工夫して作りました。

【もし参加当日に都合がつかなくなっても柔軟に対応します。】


〇体調不良などで購入いただいた日程に参加いただけない場合には、後日別の日程にご参加いただくことができます。
〇上記日程以外でも、どうしてもやりたい!という場合は、相談の上ご利用枠を確保いたします。
〇予約日時の72時間前までは、Peatixのシステム使用料を差し引いて返金キャンセル可能です。72時間を切りますと返金ができませんのであらかじめご了承ください。

【感染症対策】


1.ラボに来たら最初に手洗いをします。
2.マスク着用にご協力をお願いいたします。
3.途中で換気を実施します。
(以下の症状があるときは参加できません)
発熱、倦怠感、風邪症状(スタッフも含む)

【参加に当たってご注意いただきたいこと】


・当日は汚れてもよい服装・靴・持ち物でお越しください。
・当会場は木工作メインの工房となっております。危ない道具もありますので、安全に配慮ができる子のみ参加できます。
・活動の性質上ケガをする可能性があります。ケガも経験の内と考えられる方のみご参加ください。スタッフは大きなケガがないように見守ります。
・このワークショップの様子を画像・動画を用いて広報に利用させていただきます。お子様の名前は出しません。
・こどもたちがのびのび制作できるよう、見学のみの方の入室はお断りしております。
・未就学のお子様は個別にご相談下さい。

 

■【こどもケンチクプロジェクト】

脱・豆腐建築!建築家と一緒にマイクラで理想の家を設計しよう \全14日間好きな時に参加できます/

「こどもケンチクプロジェクト」「こどものまちをつくろう」「ヒミツキチをつくろう」など、こども達と大きな建築物をつくるプログラムを開催してきたこどもDIY部が、2020年はマインクラフトを使った「こどもケンチクプロジェクト」を開催します!

(目標)脱・豆腐建築!マイクラで理想の家を設計しよう

(マインクラフトとは)
ブロックを積み上げて建物やワールドを作っていくアプリケーションです。一般的に「ゲーム」と聞いてイメージするような一方的に与えられるだけのものではなく、PCやゲーム機を使ったLEGOとイメージしてください。最近では教育ツールとして学校への導入もされてきています。

こどもDIY部では、2020年3月~5月の3か月間、子ども達と一緒にマインクラフト上で自由に遊ぶ機会を設けました。
その中で「自分の家を建てたい!」というリクエストが圧倒的に多かったこと、子ども達の中の家のイメージが画一的であることから、今回建築家と一緒に、家の概念を覆すべく、マイクラだからこそできるプロジェクトを開催することにしました。

遊びながら時間をかけてじっくり探究できるプロジェクトです。ぜひこの機会に参加してみてくださいね!

(オンラインでどのように設計するか?)
全14日間のうち、最初の2日間が設計期間となります。マイクラのマルチプレイとZoomという会議アプリを両方繋いで実施します。zoomなので思うように設計できないかもしれませんが、最後にマイクラ上で建設ができればOKなので、あまり堅苦しく考えずにやりましょう!
 

  1. マイクラ内でのルールを決めよう

  2. 世界のおもしろ建築を学ぶ

  3. 自分の家があったら、こんなことをやってみたい!を書き出してみよう

  4. ラフな設計図を書いてみよう

  5. 現地調査をして、敷地を決めよう

  6. 3日目から建設スタート!


(建築家紹介)

大塚彰宏(アーオさん)/アーオ建築事務所代表・一級建築士。

  • Grey LinkedIn Icon

「ヒトが楽しくなるバショの作り方、マチを面白くするタテモノの使い方」を合言葉に建物の企画・設計にとどまらず、ユカハリ、カベヌリ、焼杉等のワークショップ企画運営も行う。学習塾にて小中学生に「考える力」を伸ばす授業を担当。〇〇を面白がる会会員。2019年より「こどものまち」に参画。

大田真人(おーちゃん)/moegi一級建築士事務所代表・一級建築士。

  • Grey LinkedIn Icon


「こどもがいきいきと過ごせる遊び場」を大切にし、保育園の園庭や室内環境を保育士・保護者・地域住民と一緒につくっている。「地域交流」や「参加型環境づくり」のワークショップを企画し、地域子育て拠点としての保育園の設計を行う。2019年より「こどものまち」に参画。

【イベント概要】

(日時)
2020年8月8日(土)~8月23日(日)月曜日を除く 13:00~16:00 
※8/8(土)、8/9(日)は13:00~14:30の90分のみ

8/11~8/23の建設期間については、毎日・すべての時間参加する必要はありません。最終的に自分の家が完成すべく各自でペース配分を決めてください。また各家庭でマイクラの利用時間ルールなどもあると思いますので、各自で決めていただいて大丈夫です。
また水・土・日には建築家たちがが応援に来てくれます。設計のアドバイスを聞いてみてね。


(参加対象)
小・中・高校生(大人は入れません)
8/8(土)、8/9(日) 13:00~14:30 両日参加できる人
 

(募集人数)
20人
 

 

​コラボ企画!

”STEAMスライムでオリジナル食品サンプルを開発しよう”

ジャズピアニストで数学研究者・STEAM教育者など多彩な顔を持つ 中島さち子氏と​、こどもDIY部代表さかたが立ち上げる、オンラインスクールです。STEAM教育に興味にある方、ものづくりが好きな方ははぜひご覧ください。

 

coming Soon!

夏休み , 体験,こども, イベント, 自由研究, 自由工作,工作,ものづくり,サマースクール,新宿,落合,中野,哲学堂,豊島,南長崎,練馬,旭丘

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now