9月24日 生まれ変わるキッズマルシェ!

新体制キッズマルシェ inホビーセンターカトー開催! 実は新しい社長に 10才・男子、就任いたしました! 社長がいないと売れない!!絶対来て!と他のメンバーから必要とされすぎている彼。 でも計算は苦手。 そこは経理部長がカバー。 面白いことを思いついて、楽しめる内容にする企画部長職もできた。 こどもだけの新体制の中、こだわり商店 へ仕入れも行った。 何のために販売するの?という目的を、話がそれるたびに何度も確認しあった。 そう、全ては「オカネ」のため。 こどもDIY部もまだまだわからないことだらけだけど、こども達と「オカネ」の正体を探る旅の始まりに、ドキドキしております。

ヒミツ基地は男のロマン

9月のちびっこDIY部は、久しぶりの段ボールヒミツ基地つくり。 女子は「せまい個室」でまったり遊んでいたのと対照に、 男子が「要塞」をつくる対比が面白かったですww そんなに狭くする?というくらい狭い墓のような基地をつくる。形だけではなく強度に対するこだわりがすごい。 強くなるテープの止め方教えたら、忠実に守ってガンガン補強していく。 俺の基地を触るんじゃない!とばかりの勢いで。 方や「大砲」をつけた要塞も登場。 ヒミツのトンネルをくぐりぬけ、無事城に到着したら敵に攻撃開始。 当たっても痛くないものなら発射OK、というと、素材を吟味しはじめます。 柔らかすぎると飛ばないし。 角ばってるものも飛ばないし。 そのうち「空気にしよう」と空気砲を作り始める。 攻撃力を高めることに燃える燃える。 これが本能ってやつなんですかね。 最後に食料確保にバーベキューコンロをつくるアイデアもナイスでしょ?

実はイベントが嫌いです。

実はこどもDIY部はイベントが嫌いです。 イベントが嫌いな理由は、1~2時間でおとなが準備した通りに作って、なにが面白いのか分からないからです。 でも毎年夏休みは4~5本の自主イベントやってるわけです。 ええ、矛盾だらけですとも。 今年はその矛盾を解消すべく、無謀とも思える「225分ぶっとおしのものづくり」を小学生相手にやってみました。 小学校の授業は45分授業がせいぜい2時間続きで90分くらい。 だから低学年ともなると225分ももたないだろうと、保護者の方には「早めに終わったら一人で帰りますか」とヒアリングまでしたのに。 終わらない・・・。 エンドレスのこどもたちに圧倒された。 中でもこの「マンガ家になろう」は225分×2回=450分。 自分の作品が終わっても、 他の子のアシスタントにまわったり、 スクリーントーン張ってみたり、 次のマンガを描いてみたり。 小1~中1まで、向上心むき出しですごい。 そっか。今までこどもたちのパワーを引き出せてなかったんだね。 もっと戦える場を用意していかなくちゃ。

こどもDIY部について

ものづくりを軸にこども主体で、今はないものを作り出す活動をしています。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now