11/19 Ikebukuro Living Loop

ストリートに「こどもリビング」をつくるべく、池袋のグリーン大通りへ行ってきたよ。 寒いストリートを春のリビングみたいに華やかに飾って、 こどもたちの好きなおままごと・お絵かき・絵本・積み木を用意。 やはり一番人気はおままごと。 スイーツのお店やさんにしたので、ちびっこたちはかわいい声でおとなを呼び込んでたり、 「ここに座ってください」とクッションを置いてみたりしておもてなし。 布の下に置いてた大量のカンナくずを見つけ、テントに詰め込んで布をかぶせてた子。 10個ほどあったままごと用カップケーキが何の材料でできているのかを確かめたくて、カップからはがしては観察していく子。 子どもがいない人も通りすがりに「かわいい~」と写真を撮ったり、「インスタにあげてもいいですか?」と話しかけてくれた若い女の子たち。 Happyで暖かい空間になってとても嬉しかった! 実はもっと人気だったのは木工作コーナー。 無印良品の「もったいない工房」から完全提供いただいた木材を使って、まあ、一心不乱につくるつくる。 小さい子が来るだろうからと、のこぎりと、ボンドと、鉄やすりと、テープしか置いてなかったので、まさかこんなことになるなら、 もっと他の道具も用意してくればよかった。 とはいえ道具が少ないなりに、みんな知恵を働かせて「なにか」を作っていく。 本気のこどもと大人が入り混じる、たった1坪のブルーシートは熱気むんむんで、何度も無印さんのブースにお邪魔しては木材を補充する充実っぷり。 アツい心を持ってるひとたちと過ごした時間、体と心にじわじわきてます。 本当にありがとうございました。

こどもDIY部について

ものづくりを軸にこども主体で、今はないものを作り出す活動をしています。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now